色々なダイエットサプリ試してみたけど

色々なダイエットサプリ試してみたけど

結果はいかに。

 

 

 

「カロリミット」や「スターチストッパー」、「なかったことに」など、ダイエットに効くと言われているサプリって色々売っていて、実は恥ずかしいことに色々かなりお金をかけて試してきました。

 

 

 

実際にそのお金の価値があるかどうかは今も謎ですけどね。

 

 

 

カロリミットなどは食べたもの、それもとりわけ糖分を含むものの吸収を抑えてくれる効果があると言われています。

 

 

 

そして今回試しているのがロートから出ている「防風通聖散」という、主に肥満に伴う便秘を改善する漢方系のサプリです。

 

 

 

これは少し下剤っぽい気がしますね。実際に下剤を服用している場合は飲まないようにと書いてあります。

 

 

 

便秘を改善することによりいらないものを身体から出すという発想でしょうが、とくに便秘ではない人には効くのでしょうか。

 

 

 

私はとくに便秘ではありませんが、運動と少しの食事制限にこれをプラスすることにより何か変わるか試しているところです。

 

 

 

まだ一日目なので分かりませんが、便通が良くなったことは確かです。

 

 

 

でも便は脂肪ではないので、直接脂肪が減ることと繋がるかは分かりません。とりあえず一ヶ月は試してみようと思います。

 

家族のためにダイエットに励みました

ダイエットをして良かったと思ったのは身体が軽くなって家事がはかどるようになったこと。

 

 

 

身体が重いと家事をしなければいけない分かっていても手抜きになってしまいます。

 

 

料理を作るときだって長時間キッチンに立つことが大変で簡単な料理になってしまったり、スーパーの総菜を買ってきて器に盛るだけという手抜きもありました。

 

 

こういう手抜きが習慣になってしまうといつの間にかそれが普通のことのように感じてしまいます。

 

 

 

何も悪くない、これでいいんだ!という感覚になってしまって家族の健康管理ができなくなってしまいます。

 

 

 

そうなるのが怖くて私はダイエットを始めました。

 

 

 

スポーツクラブで子供が学校へ行っている間熱心に運動しましたよ。汗がかけるクラスを選んで熱心に参加しました。

 

 

 

人目なんて気にせずとにかく身体を大きく動かし汗を出すことだけを考えて運動して、半年で5キロ体重を落としましたよ。

 

 

 

今では身体が軽くなりテキパキ家事をこなしています。

 

ダイエットと便秘は必ずセットにしたがる人

よく「余分な脂肪を落とす」と書いてある、半下剤のようなサプリがドラッグストアでよく売っていますが、あれって要するに効き目が弱い下剤ですよね?

 

 

 

便が出ることは脂肪が出ることとは明らかに違います。

 

 

 

でも勘違いする人って多そうな気がしてなりません。

 

 

 

ダイエットの話になると必ずと言って良いほど太っている人は便秘を改善することから始まると誰かが言いたがります。

 

 

 

でも私の場合、便秘とはかなり無縁な生活です。朝、ちゃんとお通じはあります。一日に二回あるときも結構あります。

 

 

 

でも小さい頃から脚が太いです。脚が太いのは体質でしょうね。

 

 

 

後、便通が良くてもたくさん食べていれば太るのは当然です。

 

 

 

別に食べたものが全部便として出るわけではありませんからね。

 

 

 

下剤で痩せるという変なダイエット法を信じている人も愚かなものだと思います。

 

 

 

便秘であれば改善する必要はありますが、便秘でない場合、ダイエットに必要なのは食事制限と運動の組み合わせですね。

 

 

 

私の場合は炭水化物の量を減らして筋トレと有酸素運動を摂り入れましたが、これでやっと少しは改善してきたところです。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です